お名前.comで取得したドメインのネームサーバーをエックスサーバーに変更する方法

【記事公開日】2015/06/10【最終更新日】2016/08/16
ただの日記

WordPressでブログや、ホームページ等のWEBサイトを運営していくのに必須となるレンタルサーバーと独自ドメイン。それぞれ数多くのサービス提供会社が存在しており、その内のいくつかを僕も使ってみました。使ってみた中ではレンタルサーバーは『エックスサーバー』、独自ドメインの取得や管理には『お名前.com』が使いやすいと感じたので、今でもメインで使っています。

今回はお名前.comで取得した独自ドメインをエックスサーバーで動かすために行う「ネームサーバーの設定方法」の図解手順です。

まずはお名前.comでドメインを取得


何はともあれまずはドメインです。

今回使用するエックスサーバーでは、実はレンタル契約するときにエックスドメインで同時にドメインを取得できます。ですので、1つのドメインで1つのWEBサイトの運営以外を行うつもりのない方はこの記事の手順は不要です。同様にお名前.comレンタルサーバーお名前.comで取得したドメインで動かす場合も不要です。

僕は運営するWEBサイトによってレンタルサーバーもいくつか使い分けていますが、ドメインはお名前.comで全て取得して管理していますので、このような設定を行う必要がありました。

お名前.comでの独自ドメインの取得方法については、過去記事「お名前.comで独自ドメインを取得するなら A8.netのセルフバックを経由してお得にゲトろう」を参考にしてみてください。他でも便利に使えるA8.netのセルフバックを利用したお得な取得手順です。

 

オススメ高機能レンタルサーバー:エックスサーバー


エックスサーバーは月額1,000円から利用できる「高速・高機能・高安定性」を売りにしているレンタルサーバーです。ブログやホームページを本格的に運営し、大量のアクセスのあるWEBサイトに育ったとしても、それに耐えうるハイスペックを備えています。

また、200GBもの大容量に加え、マルチドメインも無制限ですので、サーバーを一つ契約すればそれだけで複数のWEBサイトを運営することも可能です。

管理画面もどこに何があるか非常にわかりやすく、初心者でも簡単に理解することが可能だと思います。

さらに過去7日分のデータ自動バックアップや、24時間365日のサポート対応もありがたいですね。

コスト的には初期費用無料、月額数百円からというレンタルサーバもある中で、初期費用3,000円、月額1,200円(12ヶ月契約一括払いで実質月額1,000円の12,000円)という価格は安くはないですが、WEBサイトを構築・運営した後でサーバーの移転や引越しをするのは結構厄介なので最初にある程度余裕のあるサーバーを契約しておく方が無難だと思います。上の独自ドメイン取得と同様A8.netのセルフバックを使うことで、初期費用は実質142円に抑えることができますよ。

 

エックスサーバーでのネームサーバーの設定

xserver-onamae-domain-1
エックスサーバーのトップページにアクセスして右上の「ログイン」をクリックします。

xserver-onamae-domain-2

▲会員IDまたはメールアドレス、パスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

インフォパネル

xserver-onamae-domain-3

▲インフォパネルにログインしたら「サーバーパネル」の「ログイン」をクリックします。

サーバーパネル

xserver-onamae-domain-4

▲サーバーパネルにログインしたら「ドメイン」項目の「ドメイン設定」をクリックします。

ドメイン設定

xserver-onamae-domain-5

▲ドメイン設定ページが開いたら「ドメインの追加設定」タブをクリックします。

xserver-onamae-domain-6

▲ドメイン入力欄に取得したドメインを入力して「ドメインの追加(確認)」をクリックします。

xserver-onamae-domain-7

▲追加するドメインにまちがいがなければ「ドメインの追加(確定)」をクリックします。

xserver-onamae-domain-8

▲“ドメイン設定の追加を完了しました。”となり完了です。

サイドメニューから「サーバー情報」をクリックします。

サーバー情報

xserver-onamae-domain-9

▲サーバー情報ページを開いて「ネームサーバー」を確認しておきます。

これでエックスサーバーでの設定は完了ですが画面は閉じずにおいてください

 

お名前.comでの設定

xserver-onamae-domain-10

▲お次はお名前.comでの設定です。

別タブでお名前.comのトップページにアクセスし、右上の「ログイン」をクリックします。

ドメイン一覧

xserver-onamae-domain-11

▲ログイン情報を入力してログインできたらドメイン一覧より任意のドメインの「ネームサーバー」欄の「変更する」をクリックします。

ネームサーバーの変更

xserver-onamae-domain-12

▲ネームサーバーの変更ページが開いたら「他のネームサーバーを利用」タブをクリックします。

xserver-onamae-domain-13

▲「ネームサーバー情報を入力」欄にエックスサーバーのネームサーバーを1〜5までをコピペします。

全てコピペしたら「確認画面へ進む」をクリックします。

xserver-onamae-domain-14

▲対象ドメイン、ネームサーバー情報に間違いがなければ「設定する」をクリックします。

これで全ての設定が完了です。

 

通常72時間以内に反映されるとのことですが、今回僕の場合は30分もしないうちに通知のメールが届きました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実際はエックスサーバーをレンタルする場合はそれと同時にエックスドメインでドメインを取得することも可能ですし、逆にお名前.comでドメインとサーバーを同時に取得することも可能です。

ただ複数のサイトのドメイン管理などが絡んでくるとお名前.comでドメインを管理したほうが楽で早いですし、サーバーの安心感はエックスサーバーのほうが上です。

同様にお名前.comのドメインをエックスサーバーで動かしたいと思う人は参考にしてみてください。

 

ではまた。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で野口 銀河をフォローしよう!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧